センズリ鑑賞させるのに成功 19歳の娘と相互オナニーした話

センズリ鑑賞させるのに成功 19歳の娘と相互オナニーした話

こんにちは、カズヤです。

僕はもともと嫁とセックスレスになってから
「このまま一生セックス出来ないで死ぬのか・・・・それはイヤだ」
という理由で、セフレを作っています。

そして今ではセックスに困ることはなくなり
毎週何人ものセフレとセックスしてます。

ただ、セックスをしまくってると
「自分のマニアックな性癖」
ってのに気づいてきます。

男って意外とマニアックなものです。
自分はノーマルだと思っていても意外と
「オレって変態なんだ・・・・」
ってのに気づきます。

で、僕は自分がセンズリしてるのを見てもらうのが
なんか興奮するんですよ・・・

「え?自分のセンズリとか見てもらうとか変態じゃね?」
と思われますが、
僕も思い切りそう思いますわ笑。

いままでセックスできない人生のほうが長かったので
自分のセンズリとかに愛着があるからでしょうか?

この記事では自分のセンズリを鑑賞してもらう性癖に気づいて
それを満たそうと行動した記録を書いています。

いや、こんなこと書く事自体が自分でも変態だと思いますけど笑。
自分で自分を笑っちゃいますよ。

他人にバレたら後ろ指刺されそうですし。
でも、自分の性癖から逃げないようにするのいいことかと。

セフレができてセックスに満たされてくると自分でも意外な性癖に気づいてくる

セフレができてセックスに満たされてくると自分でも意外な性癖に気づいてくる

僕がセンズリ鑑賞されるのが好き・・・・
という性癖に気づいたのは

セフレに手コキされるよりも
自分でコイたほうが気持ちよくね?と気づいちゃったからです。

ある日、人妻のセフレとホテルで会ってセックスした後
その時は、体調が悪くて
女性の膣内でイケなかったんすよ。

そんなに、射精することにこだわりとかないですけど
なんか中途半端にイケなかったんで
人妻さんとのセックスの後に
かるくシコったんですよ。

こういうことってたまにないすか?

僕だけですかね・・・

そして、もちろん人妻さんが横たわってる隣で
隠れてシコっていたんわけです。

なんか、セフレの横でシコってる男って
めちゃくちゃアホみたいといかシュールな情景。
他人が見たらものすごく違和感あると思いますけど。

で、シコってるときに
ついつい自分のセンズリに夢中になってまわり見えてなかったんすよ。

気づいたら、寝ていたと思った人妻さんが起きていて
「ジー」っと僕がセンズリしてるのを見てたわけです。

見られてるのに気づいていたけど
僕はそのまま、黙ってしこってました。

うん、だって、なんか見られてて気持ちかったからなんすよ。

「え?見られてるけど、1人でセンズリするよりも興奮する」

これ、この時、気づいちゃったんですよ・・・

自分の変態さに気づく
なんだろ、
脳にハンマーで殴られたみたいな
そんな衝撃。ガツンと来ましたわ。

僕は人妻さんに自分のセンズリを鑑賞されてるのに
ヒジョーに興奮を覚えました。

しかし人妻さんが
「なにシコってるの笑」
とか言われたので、そこで辞めてしまいしたが。

でも、この時がきっかけで僕は
「自分のセンズリを鑑賞してもらうと興奮する」
というのを確信してしまいました。

人妻さんありがとうみたいな笑。

それと同時に
「オレってタダの変態だな・・・・」
ってのも気づいてしまったんすよね。

なんとも、自分が変態だとっ気づくのは
そんなに特別化感覚なないですよ。

「あ、オレって変態なんだ・・・」
という妙に静かなすがすがしい感覚です。

そして僕はセンズリを鑑賞して
さらなる興奮を得るために、自分のセンズリを鑑賞してもらうための
行動を開始します。

なんか行動とかマトモそうに書いてるけど
タダの変態行為なんでよろしく笑。

自分の「センズリ」を鑑賞しいとセフレにお願いしてみたが・・・・

自分の「センズリ」を鑑賞しいとセフレにお願いしてみたが・・・・

僕はまず最初に今いるセフレに
自分のセンズリを見てもらうようにしました。

うん、最初に見てもらった人妻さんに
あれから、もう一度センズリを鑑賞してもらったんですけど・・・

うん、たしかに興奮はします。
「見られてるなあ・・・」
という感覚があって、
センズリを見られてるっていう恥ずかしい感覚。

これによって適度な興奮はあります。

ただ、最初に見てもらった時ほどの興奮が無い。

「あれ?イマイチ興奮しないぞ?」

っていうのがわかります
明らかに最初と違う。

 

他のセフレにもセンズリを見てもらおうと頼んだんですが
「えーいやだよ、キモイ」
とかフツーに断られるました。キツイ・・・

で、見てもらうことができても
女性たちの反応は微妙。

僕のセンズリを見てもなんだろ
女性が・・・

「無表情??」
なかんじですわ。

 

なんか、期待した映画を映画館に見に行ったら
映画がすごくつまらなくて、ガッカリした感じの表情。

 

うん、そりゃあ、女性もオッサンのセンズリ見ても楽しくないよね。

女性の目が死んだ魚のような感じだし。

僕は気づいたんですよね。

「女性が僕のセンズリを見てはじらいの表情とかを浮かべるのを見ると
それが興奮する奈じゃないのか??」

ということに。

 

そしてさらに女性が自分でもオナニーするみたいな
「相互オナニー」すれば
更に興奮するんじゃないかと。

これは僕がふとおもったことなんですが
実はこれがビンゴであたってたんですよ。

それにたまたまなですけど
センズリ鑑賞を頼んだ女性が
人妻さんだったり
28歳のOLさんだったり
シングルマザーさんだったりと

アラサー以降の女性だったのも
ちょっとまずかったです。

経験値が高くて
はじらいが少ない女性だったんですよ。

経験値が高いのが悪いことじゃないですし
経験値が高ければセックスも上手いのですけど

「センズリ鑑賞させるには不利」
という要素になります。

だから男のセンズリ見ても
びっくりりないですし、余裕の態度をされてしまった。

男はやっぱり
「女性のはじらい、恥ずかしそうな表情」
に興奮するなじゃないかと。

これはあとでわかりますが、見事に当たっていて
ビンゴだったんですよマジで。

センズリ鑑賞してもらいつつ女性のオナニー鑑賞する相互オナニーをするセフレを新規で探す

 

センズリ鑑賞してもらいつつ女性のオナニー鑑賞する相互オナニーをするセフレを新規で探す

僕は、センズリ鑑賞で興奮するために

「男のセンズリを見てはじらいの表情を見せる女性」

をセフレにすることから始めてみました。

 

はじらいが多い女性・・・・
はい、「若くてウブな女性」です。

できれば20歳前後の学生とかがイイです。

僕はその時、19歳と22歳のセフレが2人いましたが、
その2人にセンズリ鑑賞断られたんすよ。

「えーキモイ」
とか一蹴されました。

これがフツーの女性の反応ですわ笑。

ある程度「変態」の素養を持った女性じゃないと
なかなかセンズリ鑑賞に興味しめさないんすよ。

だから、若い娘に集中して
とにかく女性と会ってセックスしてみました。

出会い系で「若い娘に集中的にメール送る」月間
みたいな感じでやったんすよ。

仕事のスキマ時間とかに、サイト見て
若い娘にメール送る。

多少予算オーバーで1か月10000円以上使っちゃいましたけど。

ふだんの月は5000円以内で抑えてるのでかなりがんばりました。

それでも、一日5通くらいメールすれば

20歳の女子大生
18歳のフリーター
19歳の派遣社員
22歳の新卒の娘

1か月に4人ほど会えました。

で3人とセックスできたんですが、
その中の19歳の派遣社員ちゃん
この娘Uちゃんといいます。

いやあこのUちゃんマジで最高ですわ。

Uちゃんは梅田で事務系の派遣をしてる19歳。

派遣で経験を積みながら正社員を目指してる娘。
経理系の事務で経験を積んでいます。

職場には男性がほとんどいいなくて
たまに梅田の街でナンパされるみたいです。

ただ、ナンパされる人は無視するし怖いから・・・
ということで出会い系に登録してきた。

ナンパと出会い系ってやってる子と同じじゃね?
ナンパが怖くて、出会い系が怖くないって理論がよくわからいすけど
女性ってこういう人多いですよね。
基準がよくわからんけど。

でも、そのおかげでUちゃんと濃厚なセックスできました。

僕の好きなディープキスで唾液べちょべちょにしてもうれしそうだし

「四つん這いになって」
「しりあげて」
「亀頭の裏舐めて」
「玉の下しゃぶって」

と指示すると素直に従ってくれるいい娘です。

 

なんでも指示聞いてくれますわ。

いやイイですねえ。
このドMな感じなUちゃん。

「この娘なら・・・・」
と直感しましたよ。
イケるかもなと。

僕はその自分の欲望を実行します。

Uちゃんと3回目に会ってセックスした時
僕は「あえて」射精しないでセックスを終えました。

セックスが終わった後
待ったりしてる時に・・・

僕はUちゃんのそばで
「センズリ」
を開始します。

マジで何も予告なしにUちゃんの目の前でセンズリ開始。

Uちゃんもさすがに最初は
「え?」
っていう表情でした。

でも、だんだんUちゃんの表情が変わっていきます。

センズリをしてる僕の姿を見てると
だんだんとUちゃんの目がトロンとしてきます。

なんだろ、ヤッテるときのメスの顔になってきたんですね。

そして、Uちゃんのとった行動は・・・・

なんとUちゃんも僕の傍らでオナニー始めました。

Uちゃんのおっぱい

 

「クチュクチュ」というイヤらしい音を立ててるUちゃん。

自分の指でクリをいじっています。

「あああ・・・」
とオナニーして気持ちよさそうな顔をする。

Uちゃんはセックスの余韻と
僕のセンズリを見て興奮したみたいです。

僕がセンズリ、Uちゃんがオナニー
いわゆる「相互オナニー」です。

僕はイヤモノスゲエ興奮しました。

センズリを鑑賞されてるだけでも興奮するのに
横で女性がオナニーしてるのを見ると
更に興奮が爆発。

ああ、脳髄に刺激がきて
「プチっプチっ」
って音がして刺激がきてるイメージ。

「おおお・・・・」
とか僕も自分のセンズリで初めて声を出してしまいまいました。

あまりに興奮したんで、Uちゃんの目の前に僕のチ〇ポを差し出す。

Uちゃんはオイシそうに僕のチ〇ポをしゃぶりだします。

 

Uちゃんのフェラ

センズリ鑑賞で興奮していたチ〇ポをしゃぶられると
なぜかわかんなきけど
いつものフェラよりも3倍くらい気持ちよく感じました。
なんでだろ?

Uちゃんとそんまその日の3回線に突入。

いつもよりも激しく汗だくで
メチャクチャセックスしましたとさw

センズリを鑑賞するのが好きという女性は自分のオナニーを見られるのも好きな女性だった(変態)

センズリを鑑賞するのが好きという女性は自分のオナニーを見られるのも好きな女性だった(変態)

Uちゃんとは今でもセフレ関係が続いていますが
Uちゃんとセックスするときには
センズリ鑑賞してもらうのはもちろん
相互オナニーも鉄板プレイになりました。

相互オナニーしてから
↓↓
セックス

このほうがふだんのセックスよりも
数倍興奮する。

Uちゃんのほうも
「すごく興奮して気持ちいい」
と言ってます。

はい、Uちゃんも変態さんですね。
イイ意味での変態。

こういう女性大好きです。

若い娘ってのもあるし
エロいことにはなんでも好奇心旺盛の19歳。

若い娘だからそのはじらいもありますし
恥ずかしそうにしながらも
エロにきょうみしんしん。
しかもわりと変態。

Uちゃんとのセフレ関係は最高です。

センズリ鑑賞をしてもらう女性を探すならセフレ作るのが手っ取り早い件

センズリ鑑賞をしてもらう女性を探すならセフレ作るのが手っ取り早い件

センズリ鑑賞をしてもらうなら
セフレを作って、鑑賞してもらうのがやっぱり手っ取り早いっす。

特に若い娘にターゲットを絞れば
若い娘は好奇心旺盛。

男性がセンズリする行動にも興味があるというか。

そういう若くて遊び心のある娘をセフレにすると
後で何でもやりたい放題ができます。

Uちゃんとはセンズリ鑑賞、相互オナニー意外にも
Uちゃんのディルドオナニー鑑賞したり、痴漢プレイだったりもやりました。

セフレ作ると自分がヤリタイプレイをヤリタイ放題できちゃいますよ。

それがあるから、僕はもうこの世界から抜け出せません。

既婚者で嫁もいますが、
嫁とはセックスレスで、もうどうしようもない状態ですからね。

もう、そんな状況なら
セフレを作って楽しく生きるしかありません。イヤマジで。

セフレを作って仲良くセックスすれば
濃厚なセックスだけでなく
様々なプレイができます。

そのことはこのブログを読んでいただければ
分かると思うのですが、
かなりヤリタイ放題できてます。

そのために僕がやってることは
毎日コツコツ出会い系でメールすることだけ。

僕も最初から出会い系をやってるわけじゃなくて
相席屋に行ったり街コンとかに行ったり・・・・

かなりの失敗をしてきました。

でも最後には出会い系にたどり着いて
セフレを作ってセックスに困らない状況を作り上げることができました。

既婚者でも使えて
最初からセックス目的の女性が登録してくる出会い系。

そこにメールをコツコツ送って
女性と会ってセックスする。

特別なことをやってるわけじゃないし
ただ、淡々と作業してる感じです。

もちろん、詐欺写メのブス女と会ってしまったり
会ったらパパ活女だったりとか
そんな失敗もそこそこあります。

ただ、フツーの女子大生だったり
専門学生、人妻さん、OLさんとか
そういう女性ともたくさん会えます。

リアルで暮らしてたら女子大生とかと
全く接点ないでしょ?

特に既婚者のアラフォーなんて。

それが出会い系だと女子大生とかと会えたりする。

なんだか不思議な感覚です。

それに、セックスが目的で女性が登録してるから
会えばホテルに誘えば上手くいく確率が高い。

話が盛り上がらなくてもホテルに誘ってますよ僕。

それやるようにしたら
会ってからのセックス率は7~8割です。

会えばセックスできるみたいな。

そういう強力なツールなんですよね。

これを徹底活用するようになってからは
人生が変わった感じです。

セフレも5人キープしてるし
若い娘とセックスできるし
人妻さんと、めちゃめちゃ汗だくセックスもできます。

そんな生活ができるようになったら
男なら沼にハマってしまいますよね。

でも僕はその沼から抜け出すことはないでしょう。

だって、気持ちよすぎますから。

セフレとのセックス、マニアックなプレイ。
相互オナニーでセンズリ鑑賞してもらう。

その興奮からのセックスはマジで最高です。

これを味わってしまったら、
酒やたばこの中毒、ドラックの中毒と同じで
抜け出せません。

田代ま〇しが何度も何度もクスリで捕まるのは
すごくわかります。
だって抜け出せないですから。ムリゲーすぎます。

ただ、あえて男として生きてるなら
このセックスの沼にハマるのは本当に最高です。

生きてている意味、生きているチカラ
生きている活力をすべてもらうことができます。

それだけセックスに不自由しないということは
男にとっての満足感、いや生きているじっかんを
あたえてくれるものなんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました