不倫で男がセフレを作るには出会い系が神ツールな5つの理由

こんにちはカズヤです。

たまにはこういったうさんくさい感じのタイトルで書いてみます。

僕が40歳を超えてセフレつくりを始めた時は
ナンパや合コンをしたんですけど
あまりうまくいかずに
最終的には出会い系に落ち着きました。

これはなんというか、出会い系以外の選択肢がなかったっての
正直あります。

ネットの出会いって、昔はやったモバゲーっていうSNSはやったとあったんですが
今はモバゲーは終了してるし

マッチングアプリは既婚者じゃ使えない。
いや、既婚者でも独身と偽って使ってる人もいますが
それだとめんどくさいリスクとかあるし
バレると退会させられますしね。

で、ナンパ・合コンとか街コンをやってみて・・・・
でも挫折して・・・・

そして
出会い系にセフレつくりの場所を移したってかんじです。

結論言うと、不倫でセフレ作るには出会い系がベスト
「神ツール」と読んでもいいくらい。

この記事では不倫のセフレ作りの
「神ツール」っぷりの理由を5つご紹介しています。

ではいきます。

不倫で男がセフレを作るには出会い系が神ツールな5つの理由

神ツールだなあ・・・という理由は5個 それをご説明していきます。

女性に会うまでのメンタルの消耗が低い(超重要)

まず1つめ

出会え系で女性に会うまで・・・
いわゆる「アポを取るまで」ですね。

ここまでいくまでの、メンタルの負荷がヒジョーに低いです。

出会い系のいいところは
やることは女にメール送るだけ
これだけです。

出会い系とかに登録して
好みの女を探して
メールを送るとやることは
シンプルすぎるわけです。

 

冷静に考えても
ハードル低すぎると思います。

リアルな出会いだったら、
合コンとかでもいきなり女と話しますし

ナンパとかするなら
初対面の女にいきなり話しかけるとかします。

これメンタルのハードル高すぎんか?と思ってしまいます。

ナンパで僕は1日6時間くらいかけて
60人に声かけて、ボウズ(成果なし)とかフツーでした。

6時間ですよ?

それだけ歩き回って、LINEすら聞けないときもありました。

僕のナンパの腕がしょぼいってのもあるけど
6時間ナンパすると、

・頭フラフラで意識がもうろうとする
・膝が痛くて、腿とふくらはぎの筋肉がいてててて
・あまりに結果が出ないんでメンタルが落ち込む
・オレってダメな男なのか?とかムダなメンタルの落ち込みがある

あまりいいことはありませんでした。

それとか
もともと女との経験がある男なら
合コンとかナンパでいきなり女とはなせるけど

僕はわりとコミュ障で
合コンとかナンパはムリゲーすぎました。
合コンがムリゲーならナンパとかするなよ・・・・とかツッコみありそうですけど。

でもですね、メールを送るならコミュ障もあまりバレないですし
なにより、いきなり女性に声をかけるメンタルの消耗も無い
それに歩かなくていいですし、スマホだけで完結する。

イヤマジでラクです。

これは男性なら誰でも共感してもらえるんじゃ?って思えるくらい
ラクです。

出会い系でメールを送ることができれば
はじめられるんでメンタルのハードルはメチャクチャ低い。

女にアクションをかけるやりかたで
これだけメンタルのハードルが低いものってほかにないです。

ナンパだと歩き回って死ぬ気で声かけて
6時間かけて成果ゼロ。それが10日連続で続くとか
フツーにありました。

セフレつくりの世界では
たくさんの女にアクションをかけないといけないので
やればやるほどセフレを作れる確率は比例して高くなります。

メールでいくらでも女性にアプローチできるのは
メンタルの負担も軽いだけじゃなくて
肉体的な疲労もほとんどない。

これって、スルーされがちだけどメチャ重要なんですよ。

不倫をする男性は時間も少ないですし、仕事もあるし
僕みたいに6時間とか街を徘徊巣できる人も少ないですから笑。

あとセフレつくりに失敗しても
いくらでも次の女にイケるってのも
メンタルのハードルメチャ低くしてくれます。

僕は女に会ってホテルに誘って
上手くいく確率は50%くらいです。
半分は失敗するwww

でも、慣れてくるとそんなの
失敗してもぜんぜん気にならなくなります。
このあたりもメンタルのハードルをひくくしてくれます。

普通の出会いとかだと
一度フラれたりすると
そこからまたって、どうやって女探すの?
ってなりますよね

友達の紹介?
職場でさがす?

めんどくせえ・・・・・・

出会い系ならすでに出会いを求めてる女が
そこにいるんで、すぐにアプローチできます。

セフレ作りでの出会い系のコスパの良さは異常

2つめは

出会い系のコスパの良さは異常です。

僕が出会い系始めたときは
フツーにメール100通/月とか送ってました
それでも5,000円/月なんで
合コンとかで1回で10,000円使うよりも全然安いし

普通に出会って女と1回デートすると10,000円以上
かかったりしますよねフツーに

女と飲み屋とか行くと、男が払ったりすると
10,000円とかかかるし

そういうのを何度も繰り返してやっと告白して
付き合って、セックスする・・・・

 

いや、マジで時間と金かかりすぎだろ。

 

ガチの恋愛ならまだいいですけど
不倫とかでこんなのやってられないですし
セフレ作りにお金かけるのってぶっちゃけナンセンスです。

 

で、出会い系の場合はコスパがイイ
セフレつくりをやるメンタルのハードルが低い
理由のひとつでしたよ。

で、コスパがいい理由ですけど

出会い系で女と会ったりするときって
僕はケチなんでカフェ使ってます笑。

だいたいのパターンが

 

カフェで会話して和んで
↓↓
ホテルに誘う

カフェで1,000円
ホテルで4,000円前後

トータル5,000円くらいです。

 

僕は繁華街から遠いところに住んでるんで
ラブホつかってますけど
自宅に連れ込めるなら
うまくいけば

コスパ0円

ってのもやってる人います。

出会い系やってる上級者は
自分の部屋に連れ込むようにしてるんで
コンビニで酒買ってそのまま部屋に連れ込む・・・・

経費はコンビニの酒とツマミだけみたいな。
そんな出会い系の達人もけっこういます。

コンビニとかで待ち合わせて
お菓子とかお酒買って
自宅に連れ込むといった
パターンですね。

まあ、既婚者の場合は自宅に連れ込むのはムリなんで
どうしてもホテル代はかかりますけど。

あ、女性が1人暮らしなら女性の部屋に行けば
お金かからないですよね。
それを狙ってやってる人もかなり多いです。

でこんな風なのって
ふつうの出会いだとありえないでしょ?こんなのって

女と会ってデートして
3回目くらいでホテル誘って
セックスして・・・・・・

いや、女の穴モテすげえなと思いますよね。
お金使いすぎですよ。

正直、女性にここまでお金使う必要ないです。

セフレつくりって
ライフワークになるんで
コスパがいいてことはめちゃ大切です。

コスパがいいと
長く続けられるし
自分のシュミとかにも
お金とをつかえますし

コスパがいいから
思い切ってホテルに誘って
失敗しても次良きゃいいやっていう
気持ちになれますし

セフレ作りは割り切ってやっていくもの。

出会い系で月に数千円だけ使う
女性とのアポは
カフェで1000円くらい
後はホテル代だけ・・・・

こういうルーティンを徹底したほうが
長続きします、お金の負担も
メンタルの負担も少ない。

出会い系のコスパの良さをうまく使って
セフレ作りを長く楽しく続けていきたいです。

最初からセックスすることが目的の女性が登録してくる(最強)

3つめは出会い系って
最初から女がセックスする想定の出会いを求めてる
ってのがでかいです。

出会い系は既婚者もOKなツールですし
男女とも不倫を求めて登録してきます。

フツーに旦那とセックスれすな人妻とか
死ぬほどいますよ。

哀しいですけど女性にも性欲はあります。

旦那とセックスレスになれば
そりゃあ、セックスを求めて行動する。

女性位にとって、セックスできる男を求める
都合のイイツールが出会い系です。

男もおんなじですけどね。

人妻だけじゃなくて、彼氏とセックスれすなOLさんとか
仕事が忙しくて男作る暇のない看護師さんとか
女子大に入ってしまって、まわりに全く男がいない女子大生とか

世の中には、ワケあってセックスできてない女性も多い。

そういう女性が出会い系に登録してくるわけですから

マッチングアプリもはやってきてるけど
正直セックスまでの時間が遠い
女もかたい女が多いです。

しかも基本は既婚者NG
独身と偽って使ってる人いますけどね。
僕はめんどくさいいしバレたときのリスクも高いので
やめておきました。

それにくらべて
出会い系は女とのセックスの距離が近すぎです。

出会い系にいる女のタイプって

・セフレが欲しい女性
・彼氏や旦那とセックスレスでガマンできない女
・ヒマつぶし女
・彼氏を作りたい女
・遊び友達が欲しい女
・援助交際女(パパ活ふくむ)
・デリヘル業者

こういった女がいるんですけど
セフレつくりは上から2つのタイプの女を
狙っていきます。

後のタイプの女はメールかLINEのやりとりをすれば
すぐにわかるんで、完全スルーすればOK

業者の見分け方とか簡単なんで
こちらの記事でご紹介しております。

出会い系で業者を見分けける9つの具体的な方法【超簡単です】
出会い系を使い始めた初心者だけど業者ってどうやって見分けるの?と悩んでませんか?本記事ではわかりやすい業者の特徴をご紹介しています。業者の特徴がわかれば見分けるのは簡単。出会い毛を楽しく使っていけますよ!

セフレ作りたい女とか
セックスレスの女は
会うことができると
会ってからのトークがめっちゃ雑でも
ホテルさそうとわりといけます。

それこそ50%の確率でイケてます。

僕もトーク力とかダメで、
昔よりママシになりましたが、それでもコミュ力低いです。
でも今では、出会い系で会った女性をホテルに誘えば
80%くらいOKが出ます。

これって、とにかくホテルに行くことを打診してるからです。
女性と会ってトークがイマイチ盛り上がらなくても
とにかくホテルには誘ってみる・・・

このスタンスでずーっとやってきたら
最初のうちは50%くらいの成功率だったのが
今では80%くらいまで上がりました。

これが出会い系のイイところで
「最初からセックスを求めてる女性」
と会うことができるから・・・・

会ってみてトークがいまいちでも
ホテルに誘えばOKになる確率が「異常に」高い。

初心者というか最初の人でも
50%くらいはいくでしょう。

え?イマイチな確率じゃないかって?

女と会って2人に1人は
「初対面で」ホテルに誘ってうまくいく
これ僕にしてみるとめっちゃ最高です笑。

それに僕はよく1日に
「昼に一人会って」
「夜に一人会う」
とかダブルで女と会ったりします。

これやるとたいてい確実に
1人はセックスできるし
うまくいくと1日2回セックス
なーんてのもよくありますw

僕はどっちかっていうと
出会い系中毒者なんで
こういうことばっかりしてます。

出会い系ってセフレつくりたいとか
セックスレスだかセックスしたいとか
そんな女がいるんですよ

だから、そいう言う女と会えば
ホテル誘えば
「うまくいってしまう」
っていう現象がおこってしまうっていう仕組みです。

出会い系には「人妻」がいる マッチングアプリにはいない

4つめは

出会い系には
人妻がいるってことです。

人妻は好き嫌いがわかれますけど
男の9割は好きでしょう笑。

これ、当たり前なんですけどマッチングアプリにはいないんですよね。
独身専用ですから。

で、
出会い系にいる「人妻」って
カンのいいあなたならもう気付いてるかもしれないですけど

旦那とセックスレスで浮気したい人妻
旦那のセックスが不満でセックスしたい人妻

このあたりがほとんどです。

旦那が悲惨だなこりゃ。
でも出会い系にはこんな人妻がイッパイ
どんだけ浮気してんだよみたいなのが
出会い系やると知ることができてしまいます。

ある意味悲しいです笑。

こういうセックスしたい人妻は
ぶっちゃけ楽勝です。
会えば80%くらいは
雑なトークでもホテルOKです。

もし、あなたが人妻好きで
熟女好きとかの性癖があるなら
出会い系は天国、ヘイヴンですよ。

天使が待っていて、女神さまがいるような
天国のイメージですそれこそ。

人妻って旦那とセックスできないと
おおっぴらにほかの男とセックスできないですから

浮気は隠れてするもんですからね笑

だから旦那に隠れて出会い系で相手を探す
ごくごく自然な流れ
男も嫁に隠れておなじことやってますけど

だから人妻はめんどくさいかけひきとかも
あんまりいらないんで
セックス誘えばイケてしまいます。

人妻好きな男ならかなーり出会い系利用価値高めです。

出会い系でやることは

メールする

女と会う

ホテルに誘う

これのくりかえしですけど

人妻は

メール
会うまでの段取り
ホテルの誘う

ここまでがとにかく早いです

出会い系の特徴で
メールやLINEのやりとりって
普通の独資女性だったら
多少のの和みは必要ですけど

人妻の場合は
かけひきするよりも
ちょっとだけやりとりしたら
会話の流れをぶった切ってもいいので、
会ってみようとか早めにさそったほうが
わりとうまくいきます。

逆にめんどくさいやりとりを
長く続けると、人妻のほうがめんどくさくなって
切られるくらい。

出会い系は良くも悪くも「セックスするためのツール」
なので、特に人妻の場合はすぐい誘ったほうがイイ。
しょせん文字のやり取りなんで、躊躇しないで誘いましょう。

途ハンパがいちばんめんダメで
女がわりきったタイプなら短期決戦

人妻ってそんなにダラダラとやりとりするほど
ヒマじゃないですからね。

人妻がいる出会い系
「人妻好き」
の男にとっては天国と言ってもいい場所です。

出会い系はライバルの「男性」のレベルが低い

5つめは
出会い系って
ライバルの男がしょぼいので
簡単に差別化できます

僕はtinderっていうアプリを
やったことがあるんですけど、
このアプリやるとわかるんですけど

とにかくマッチしない笑
これやってみるといいですよ
tinder無料でできるんで

で、なんでこんなにマッチしないんだ???と
マジで調べてみたんですよ。

で、結論言うとtinderってライバルの男が
「若いイケメン」ばかり。

マジでイケメン率高いです。

僕は一度tinderで女の子のふりして
アカウント作ったら
メチャメチャ、イケメンからいいねがきました。

なんだろ、韓国のアイドルみたいなのとか
ジャニーズ系、今時のハイスぺリーマンみたいなのとか。

「いや、こんなイケメンにオレが混ざったら
ホントにただのショボいおっさんやんけ」

もし、あなたが韓国風なイケメンとかジャニーズ系
ハイスぺサラリーマンなら・・・・

出会い系やるよりも
tinderやったほうがいいでしょう。

 

で、tinderとかに比べると
出会い系とかって
男のライバルがぶっちゃけショボいです。

男のほとんどが自撮りの写メで
イケメンとかほとんどいません。

これも出会い系に女性として登録してみると分かりますよ。

ぶっちゃけ出会い系の男性のレベルは
そんなに高くない。

その分、美人な女性もtinderよりは少ないです。
Tinderとか美男美女のためのアプリですし。

でも、出会い系にもかわいい娘もいますし、
男のライバルのレベルが低い分
ちょっと写メと工夫すれば、無双できます。

出会い系って
「自撮りとかじゃなくて、ちゃんと撮影して写真を
使うだけでも圧倒的にほかの男と差別化できる」

コレです。

ライバルが少ないって
めっちゃ大事なんですよ

僕はイケメンじゃないんで
ライバルが弱くて薄い出会い系で
コツコツとセフレを作るタイプです。

メールをコツコツ送って
写メ交換してブスを排除してく・・・

地味な作業ですが、これが市場手っ取り早い

それに、まあイケメンで生まれたならtinderつかえばいいし
自分で選んで選択すればいいことです。

自分が一番有利になる場所で戦えばいい。

これは持って生まれたものもあるんで
セフレを作るのにどういったツールを使うかを
冷静に判断する必要があります。

出会い系はライバルの男のレベルが
そんなに高くないんで
コツコツとメールしたり
写メ・プロフを工夫すれば
手がたいかんじでセフレを作っていけます。

自分に合ったツールを使うってのが
セフレ作りではとても大事なファクターになってきます。

まとめ 出会い系は神ツール

まとめ 出会い系は神ツール

ということで
セフレをつくるのには出会い系がいいっていうところ5つ

メンタルの負荷が低い
コスパがイイ
出会い系にいる女が最初からセックス目的
人妻がいる
男のライバルのレベルが高くない

僕は既婚者で不倫前提ですし
ナンパとかもうまくいかなかったので
出会い系にいきつくまでは時間がかかりました。

最初から、ネットの出会いをやってれば
もっとラクだったかもなあ・・・

6時間も歩き回って成果ゼロとか
メンタルに負担がかかってセフレ作りが楽しくなかったとか

そんなことにはならなかったかもしれません。

うん

まずは出会い系でいいと思います。

まずはむつかしいこと考えずに
簡単にできる出会い系でいいんじゃね?と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました